お問合せはこちらをタップ☎︎ 施術の流れ - バキバキしない身体に優しい整体|名古屋市熱田区のしらかわ接骨院

ごあいさつ

施術の流れ

施術の流れ

 ①受付・問診

 ②各種物理的療法

 ③手技

 ④お会計

 

横山式二点療法について

 当院では、横山式筋二点療法という手技を行っております。 

 横山式筋二点療法は、横山紗弥(桂子改め)が確立した治療法です。その特徴は、異常に凝り固まって痛む筋肉(靱帯・筋膜)を片手でタッチしながら、同時に、これと関連する筋肉(靱帯・筋膜)の特定部を、もう一方の手指で押圧するという方法にあります。痛む筋肉(靱帯・筋膜)とその反射筋肉(靱帯・筋膜)の二点を、両手の手指で、同時につなぐ形で刺激して治療するところから命名されました。

 仕事やストレスなどによって疲労が蓄積して固くなった全身の筋肉(靱帯・筋膜)を効果的に緩めてあげられるのが、横山式筋二点療法の特徴です。首や背中、骨盤などの骨格のずれや歪みの原因は、筋肉(靱帯・筋膜)の異常収縮によることが多く、これらの筋肉(靱帯・筋膜)を緩めると、ずれていた骨格が、自然に正常な位置に戻ることから、この療法は、別名「筋肉(靱帯・筋膜)カイロプラクティック」とも呼ばれています。

横山式筋二点療法

http://www.yokoyama-kin2ten.com/about/